またまた体幹トレーニング

こんにちは!

横浜市港南区南高校前、おおうち接骨院です。

昨日は冬至、そして今日は天皇陛下のお誕生日。今の陛下のお誕生日が祝日なのも今年で最後なんですね。ご高齢で公務をしっかりこなしていらっしゃるのは本当に凄い事で誰にでもできる事ではないと思います。いつまでもお元気でいらして頂きたいですね。

 

さて、またまた体幹トレーニングのお話し。先日、高校で野球をしている学生がいらして下さいました。この時期はボールを使う練習よりは走ったり、筋トレしたりが恒例の時期になりますね。そこで、どんなことやってるの?と、訪ねたところ、「走りと体幹トレーニング」という答えが返ってきたので『簡単なのでいいからやってみせて!』とチェックさせてもらいました。

『……』やっぱり、できてない…   せっかく良いメニューを組んでいても指導しきれていないし、理解して行なわれていない。なんだか勿体ない。時間作って時間かけてやっていてもこれじゃぁと、いつも思ってしまいます。

できないでいる、よく言われる体幹トレーニングをするのであれば、砂浜を走り回ったり、ハードル走をしたり、平均台の上を歩かせたり、障害物競走をさせたりと少し遊び感覚を交えて行う方が学生達も盛り上がるし、楽しく効率よく行えると思います。

私個人としては体幹トレーニンは大好きなので、是非できるようになってもらいたい。でもできないまま継続してトレーニングし続けると誤ったプログラムを入力してしまい、ケガ予防を目的の一つでやっているはずが、正しい動きができず、かえってケガをしやすくなってしまうことがが危惧されます。

3B752741-D62F-4AC1-8777-EB0C5EF282BB.jpeg

*画像は特に意味はありません…

ケガ等の予防、そしてパフォーマンスアップのために指導者、そして選手側もちゃんと理解してトレーニングを行って頂ければと思います。

私もそのお役に立ちたいと思いますので、ご相談頂ければ幸いです。

取り留めのない文になってしまいましたが、いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中