連携

こんにちは。

横浜市港南区南高校前、おおうち接骨院です。

ようやく春らしくなって参りました。と思いきや横浜で3月、桜が咲き出した頃に雪が降ってしまいました。まさかまさかの展開に一時はどこまで降り積もるのかと思いましたが、気温はそこまで下がらず雨に変わったので大したことなく済んでよかったですね。寒暖差が激しいですが、もう春はそこまで来ています。体調を崩さず乗り切りましょう。

(上の写真は3/18に撮影しました)

 

【ご紹介】

これまでたくさんのドクターにご指導を頂きながら治療に取り組んでまいりましたが、この度、当院ではまた新たに大学病院のペインクリニックのドクターと慢性疼痛の患者さんに対して地域医療を提供できるよう連携し構築していくといった試みが少しずつなんですが始まりました。

大学病院では全ての患者さんを抱え込むことができず、基本的には症状の重い方から優先的に診療していきます。そういった方たちがある程度改善しその後のフォローを我々といった地域医療者が関わっていき慢性疼痛で苦しんでいる方々の一助になれればという事業です。

本来、我々のような接骨院、治療院といったところに大学病院のドクターから患者さんを紹介してもらうことはまずありえません。そんな中で関わりを持って仕事ができることは大変、名誉な事であり本当にありがたいことだと思います。今までの経験を活かし更に勉強をかさねて、お役に立てるよう精進してまいりますので、今後ともよろしくお願い致します。

 

最後に昨日(3/21)の雪の中、きれいに咲いている桜の写真をご覧下さい!

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中